昔熱中したことや楽しかったことを振り返ってみる

もし、あなたが自信がないなと思った時は。

昔、熱中したことや打ち込んだこと、

楽しかったことを思い出して振り返ってみることをお勧めします。

熱中したことや打ち込んだこと、成功したこと、楽しかったこと、

特に学生時代にはあったのではないでしょうか?
例えば部活動や習い事でもいいですし、

趣味などでもいいかもしれません。

それがあなたの強みとなり、自信につながるのです。

 

もしかしたらあなたは、

「別に部活動で部長を務めたとか、

何かコンクールで優勝したなど自信が持てることなんてない。」

と思われたかもしれません。

 

もちろんそれがあればそれを振り返ることで

自信をつけるのはいいと思います。

 

ですが輝かしい実績を残したり、

自慢できるような過去のことでもなくても全然大丈夫です。

 

何かに打ち込むことができたということは、

あなたに何かしらの自信つながる強みがあったので

打ち込むことができたのです。

 

3日坊主という言葉もある通り、

人間は継続して行うことはなかなかできず、

困難な部分もあるので努力が伴います。

 

その努力ができたのですから、

あなたは何か自信につながる強みがあるのです。

 

その自信につながる強みは具体的にどうやって見つければ良いか?

それに、ついて次にお話したいと思います。

 

あなたの強みは何でしょうか?

 

もし、あなたの強みは何でしょうか?

といきなり聞かれたらあなたは何と答えますか?

もしかしたら即答はできないかもしれませんね。

 

人間なかなか自分の強みをいうことは難しいのです。

逆に弱みなら分かりやすいですが・・・。

なので、先ほどの熱中したことや

打ち込んだこと、成功したこと、楽しかったことを

思い出してみてください。

 

そして何があったので熱中して続けられたんだろう?

と考えてみてください。

 

私は二十歳のころ演歌歌手を目指そうと思い。

いろんなカラオケ大会に出て優勝・準優勝した経験があります。
そして歌が好きです。
先日ひょっとしたことで、思い出しました。

22歳の時、カラオケ大会の

東京大衆音楽祭でヤング大賞(若者部門優勝)を受賞

した時に歌の先生を周りの支えてくれた人が本当に喜んでくれた時、

私は心の底から嬉しさを感じたのを覚えています。

 

このことを思い出した時にカラオケ大会で優勝

できるくらい歌が上手いから自信が持てた。

というのもありますが、

「周りの支えてくれた人が本当に喜んでくれた時、

私は心の底から嬉しさを感じた」

 

ここの部分も大きく自分にとって自信につながっていると思います。

 

私は人が喜びを感じた時に大きな喜びを感じることができる人間です。

だから人が喜びを感じるために

どうすれば良いか考え自分で実行できる人間です。

とも言えますね。

 

それが自分にとっての強みになり

自分の自信にもなってくるのです。

 

他に例を挙げるならば

私は部活で部長にも副部長にもなっていなかったが、

部員が暗いムードになった時に場を明るくすることができた。

という経験があるならば、

自分は場の雰囲気を明るくするムードメーカーになれる人です。

という自信が生まれます。

 

1人で何か没頭したことが楽しかった場合であっても

 

私は一つのことに没頭できる集中力のある人間です。

とも言えますね。

 

 

あなたが思っているほどあなたは劣っていない。

私自身もそうなのですが、人と比較してしまい、「自分は劣っているんだ。」

と思ってしまうことがあります。

 

しかし、あなたにはあなた独自の個性、

強みがあり比較する必要はないのです。

 

スマップの「世界にひとつだけの花」の通り、

一人一人違う個性があり、強みや得意なことが必ずあるのです。

 

ぜひ自分に自信がなくなってしまった時は

昔熱中したこと、楽しかったこと、

小さなことでも良いので成功したことを

思い返してみてください。

 

きっとあなたは自信に満ち溢れていきます。

 

まとめ

あなたが自信がないなと思った時は

昔、熱中したことや打ち込んだこと、

楽しかったことを思い出して振り返ってみる。

 

それがもし、輝かしい実績を残したり、

自慢できるような過去のことでもなくても大丈夫です。

 

熱中したことや打ち込んだこと、成功したこと、

楽しかったことを思い出してみてください。

 

そして何があったので熱中して続けられたんだろう?

と思ってください。

それが自分にとっての強みになり

自分の自信にもなってくるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です